声優の日高里菜「菅井様、かわいかった」 親友のハロヲタ松岡茉優はご立腹「よく坂道行けたね」

 アニメ「転生したらスライムだった件」などで知られる人気声優の日高里菜(27)が22日未明、ツイッターを更新し、「菅井様 2ショットも撮ってもらったのです…かわいかった…」とつぶやいた。

 前夜(21日夜)、ラジオ番組の文化放送「レコメン!」に、高校の同級生で女優の松岡茉優(26)とともに登場した。2人ともかつて同番組でコーナーパーソナリティーを務めた“レコメンファミリー”。

 日高は自己紹介のさい、「坂道系大好き」と初めてカミングアウトした。これには、“ハロヲタ”で有名な親友の松岡が「あんた、それ知らないよ、わたし」とビックリ。「私が10年くらい、こんなにハロプロのこと話しているのに、坂道に行ったの? よく坂道に行けたね」と呆然とすると、「だから言えなかったの」「やっと言えてよかった」。

 松岡は「坂道さんも素晴らしいけど、わたしが10年くらいハロー、ハローと言っててて、坂道に行っているの、今日知ったわ、ビックリしたわ」と繰り返し、親友の“裏切り”を信じられない様子だった。

ゆっかーとオテンキのりさん

 「推しメン」を尋ねられると、日高は「箱推し、坂道3グループとも好き」と答えたが、メインパーソナリティのオテンキのりさんさんから、この後のコーナーに「櫻坂46・菅井友香ちゃんが登場」と聞き、「大好きです、菅井さま、大好きです。あー、もう楽しみです、会えますかね」と興奮しっぱなしだった。

 このあと、収録の合間に、ゆっかーを挟んで3人で写真撮影。レコメンの公式ツイッターにも3ショット(左から松岡茉優、ゆっかー、日高里菜)が掲載された。ゆっかーは「お話させていただいて、すごくうれしかった」などと話していた。