まいやん卒業ライブは10・28配信 欅坂46のラストライブはどうなる?

 乃木坂46の白石麻衣(28)が誕生日の20日、自らのYouTubeチャンネルで初めての生配信を行い、延期されていた卒業コンサートを10月28日に開催することを発表した。コロナ感染状況を考慮して「配信ライブ」の形で行うことも明らかにした。

 白石は1月に乃木坂46卒業を発表、5月に卒業ライブを行う予定だったが、コロナ感染拡大の影響で延期を余儀なくされていた。

 白石は「本来のライブの形で開催するのは今の状況では難しい。いろいろ話し合った結果、配信で卒業ライブを行うという結論に至りました」と説明した。

 卒業ライブの日程が決まらない期間は、「いつまでも乃木坂46で何もできないというのもちょっと違うなと思っていた」と心境を吐露、「グループのことを考えても私が一歩踏み出すことで、新しい乃木坂を見たい」と後輩たちを思いやった。

 また、観客を入れず、配信という形式については「全然前向きな気持ちで、配信だからできることもある。みなさんのことを第一に考えてより楽しく、よかったと思えるライブにしたい」と抱負を語った。

*********************

 さて、欅坂46のラストライブは有観客(5000人程度)で開催できるのだろうか。