ねるちゃん “おじゃるねる”の意味は?

 長濱ねるの公式ツイッターが20日更新され、ねる本人が「おじゃる丸」と一言つぶやいた。

 そして投稿した写真はなぜかプリンの帽子をかぶって、ちょっと物憂げな表情を浮かべている。

 

 フォロワーからは「おじゃるねる!」「次はおじゃる丸のモノマネをする動画があがるんですね!」などのコメントが寄せられた。

 NHK・Eテレで人気アニメ「おじゃる丸」は現在も放映中(水~金、午後6時~6時10分)。
 HPで「これからのほうそう」を確認してみると、

 あす8月21日(金)は「さかのうえのおじゃる丸」とのタイトル。

 あらすじは以下のように紹介されていた。

 「おじゃる丸さ~ん」と月光町のマドンナ・乙女(おとめ)先生。いっしょにプリンを食べようと坂(さか)の上のカフェから声をかけてきた。大すきな乙女先生のさそいに、いそいでむかおうとしたが、目の前にはとても急(きゅう)な坂が!カズマにおぶってもらいたいがとなりまちでサッカーのしあい中。電ボじゃ小さくてむりだし、どうしたものか。ずっと坂をながめていたら、なんだか、じつに登りたくなる坂のような気がしてきた?

 ああ、だから、プリンの帽子だったんだね。

 あすは、ねるちゃんが昨年卒業した欅坂46の結成5周年の記念日だけど、もう一度、坂を登りたくなったの?