理佐姐のブログに「ボーダレス」原作・誉田哲也氏の名前 「先生、超うれしいって感じ」との声

 乃木坂46、櫻坂46、日向坂46の“3坂共演”のひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」(誉田哲也氏原作)の配信スタートまで、ついにあと1日。

 「逃亡パート」に登場する櫻坂46・渡邉理佐(22)は公式ブログ(5日)で「わたしは、何者かに追われながら逃亡中の姉妹の姉、八辻芭留役を演じさせていただきます。芭留は、弱視の妹、圭の手を引きながら、妹が不安にならないよう、包容力と優しさで包み込んでくれるような女の子です」と自らの役柄を紹介。


 そして妹・八辻圭役の日向坂46・濱岸ひより(18)とのツーショットを掲載した。

ボーダレスに出演した渡邉理佐(右)と濱岸ひより

 

 理佐姐は「ひよたん~~」と可愛くてしょうがない様子。「とっても優しくて可愛くて愛しさ爆発しながら撮影しております」と撮影の雰囲気も伝えた。

ボーダレスに出演した渡邉理佐(右)と濱岸ひより

 さらに、「原作は、誉田哲也先生です!」と原作者の名前をあげ、「お芝居経験はまだまだ浅いですが、素敵な経験として、楽しみながら参加出来たらなと思っておりますので是非沢山の方にご覧いただけますように。もうすでに楽しく撮影していますが、最後まで全う出来るよう頑張ります」とメッセージをおくった。


 このブログに誉田哲也氏(51)は自らのツイッターで即反応。

 「何事も楽しんで。それ、とっても大事。」とつぶやいた。


 原作者と主要キャストのやりとりに、 フォローワーからは「理佐さんのブログに名前が載るのは原作者としては当然でしょうが、先生個人的には超嬉しいー!!って感じだと察します!!」との声が出ていた。