嘘つき姉妹 りさ&ひよたん 可愛すぎでしょ

 乃木坂46、櫻坂46、日向坂46の“3坂共演”のひかりTVオリジナルドラマ「ボーダレス」(誉田哲也氏原作)。

 3/7配信スタートに先駆け、4日夜に「ドラマ『ボーダレス』見どころから裏側まで
全部見せちゃいますSP」が放送され、主要キャストから櫻坂46の小林由依(21)、渡邉理佐(22)、日向坂46の濱岸ひより(18)の3人が登場した。

小林由依
渡邉理佐
濱岸ひより

 ドラマは「高校パート」「逃亡パート」「喫茶店パート」「屋敷パート」の4つに分かれて展開するが、ある事件をきっかけに4つのパートが境界(ボーダー)を超え、交錯するというミステリー。各パートに出演する3坂メンバーの出演風景などが紹介された。

 さらに撮影中のメイキング映像の中からクイズが出題された。1話をすでに見たというMCのジャングルポケットと、坂道3人がクイズに挑んだ。

ボーダレス告知 MCはジャンポケ

 りさ、ひよたんが姉妹役で登場する「逃亡パート」からの出題(ひよたんが考えた撮影の空き時間の遊びは何?)では、ジャンポケが「ずるいよ、本人なんだからわかるでしょ」とクレームをつけたが、当のひよたん「全然覚えてなくて…」と困り顔。りさも「えーっ、なんだっけ?」。

 回答時間が迫り、「わかんない、わかんない!」と慌てる2人。ジャンポケは不正解だった。

 で、おそるおそる2人がフリップに書いた答えが「苔(藻)をはがす」。
 「覚えてな~い」とすっとぼけていた2人だったが、正解だった。そりゃまあ、覚えているよね。でも、あのすっとぼけぶりに、「本当かも」とだまされてしまった。


 “嘘つき姉妹”の名演技、ドラマ本編も期待できそうだね。

ボーダレスに出演した渡邉理佐(右)と濱岸ひより

 ところで、“おひさま”の皆様には怒られちゃうけど、欅坂から櫻坂ばかり追っていたので、日向坂のこと、ほとんど知らなかった。

 ひよたんも今回、初めて見たようなもの。
 何、この可愛さ!! とビックリした。素直、天真爛漫、物おじしない明るさ、一気にひよたんファンになりそう。

 理佐が「妹にしたい」のもよくわかった。