作家冥利…確かに! 「ボーダレス」おもしろかったですね

 アイドルグループ「櫻坂46」のファンとして知られる作家の先生2人が26日、ツイッター上で言葉を交わしていて微笑ましかった。

 「3坂道」共演が話題となり、先日完結したひかりTVドラマ「ボーダレス」の公式メモリアルブックが5月27日発売となり、出演者のひとり、櫻坂46の渡邉理佐(22)が同ドラマの公式ツイッターに告知のため登場した。

 ドラマ原作者の作家、誉田哲也氏(51)はこのツイートに対し、「よろしくお願いしまーす。ああ美しい。 #渡邉理佐」とつぶやいた。

 すると、「十角館の殺人」などで知られるミステリー界の巨匠、綾辻行人氏(60)が「ファン冥利、作家冥利に尽きますね」と反応。

 誉田氏は「恐縮です」と言葉を返した。

 
 ◆誉田哲也氏 代表作に「ストロベリーナイト」をはじめとする映像化された「姫川玲子シリーズ」や「武士道シックスティーン」などがある。「ボーダレス」は当初、欅坂46(櫻坂46に改名前)のメンバーを想定して執筆したという。学習院大学経済学部卒。

 ◆綾辻行人氏 「新本格ミステリー」ムーブメントの中心的存在。代表作に「館シリーズ」など。新長編「Another 2001」(KADOKAWA)は、あまりの厚さに「鈍器」と呼ばれつつ好評発売中。京都市出身。妻は同じく小説家の小野不由美氏。


「3坂道」共演 ひかりTVドラマ『ボーダレス 公式メモリアルブック』5月27日発売!
¥1,430 (2021/06/09 16:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場