ブルームーンキスは「ねちょ曲」 小池美波がゆうパラで曲紹介

 

 櫻坂46の小池美波(22)が25日、NHK-FM「ゆうがたパラダイス」(月~木曜後4・40)にリモート出演したさい、1stシングルのカップリング曲「ブルームーンキス」(森田ひかるセンター)について「ねちょ曲」と紹介した。

 リスナーから、みいちゃんの「不意に盗んだ口びる」のソロが印象的だったとして、「ブルームーンキス」がリクエストされると、小池は「ちょっと小悪魔な感じの歌。パフォーマンスもちょっとねちょっとした感じで“ねちょ曲”です」と同曲の印象を語った。

 曲が終わると、パーソナリティーのはんにゃ金田哲が「おれ、サラッと流したけど、どのあたりが“ねちょ”なんでしょうか」と質問。

 小池は「パフォーマンスが…。男性と女性を表してギュッと抱きしめたり、顔を近づけたりする。それを含めて、この楽曲を聴くと、ねちょねちょしているんです」と解説した。