デビュー1周年・櫻坂46にドッキリ新疑惑? キャプテン菅井友香「私より母にそっくりなメンバーが…」 

 櫻坂46の菅井友香(26)が13日、文化放送「レコメン!」に出演し、“親分子分”の間柄の増本綺良(19)をめぐる衝撃の新事実を打ち明けた。

 9月27日のWパーソナリティー“卒業”以来、2か月半ぶりの登場となったチャプテンゆっかー。オテンキのりさんと、後任のまつりちゃん(松田里奈)に「おかえり!」と迎えられると、自ら出演するミュージカル「カーテンズ」(来春2、3月に上演)の告知でカミまくる“舌口調”ぶりをさっそく披露。

 リスナーからは、かつてゆっかーが「うちの母は宇宙人」と明かした伝説のエピソードトークの話題も取り上げられた。

 ゆっかーは“バリママ”について「全然変わってなくて元気」と近況を報告した。

 (なおレコメンでは一時、菅井家をバリファミリー、お母さんをバリママ、愛猫をバリトムと呼んでいた)

 ゆっかーからは、さらに驚きのエピソードが明かされた。

 「メンバーに増本綺良って子がいるんですけど、顔が(バリママに)そっくり。私よりも、きらちゃんの方がお母さんに似てるってよく言われます。スタッフさんにも、きらちゃん、そっくりって。だから、きらちゃんがうちの母の娘なんじゃないか疑惑が…」

 これには、まつりちゃんも思わず仰天、「え、そうなんですか!!」。

バリママそっくり?のきらちゃん(右)とゆっかー

 ちなみにまつりちゃんは、お母さんと瓜二つとか。
 「わたし、お母さんのまんまです。全部似てます。ほぼ顔も性格も一致してます」

 のりさんが「お金が好きなところも(そっくり)?」と茶化すと、「お金が好きがどうかはわからないですけど、ケチっていうか貧乏性なんです」と打ち明けていた。