指原莉乃がツイート、50回は「ゆっかー…」ってなった 

 タレントの指原莉乃(27)が7日、自らのツイッターを更新し、欅坂46のドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」を「早速観ました!」と報告している。

 「苦しさや葛藤の表現、命を削ってのパフォーマンス。胸が苦しくなるシーンばかりでした」と感想を語り、「50回は『ゆっかー…』ってなった」という、さっしー。

 「ガラスを割れのMVのシーンが特に好きでした。そして欅ちゃんは曲がいい。」と、ライブ映像を中心に構成された映画の見どころ(聴きどころ)も指摘してくれた。

 秋元アイドルの象徴ともいえるさっしー、その影響力は並外れている。

 フォロワーからは
 「さしこちゃんがオススメなら見てみようかな」
 「そう言われると見たくなっちゃうな」
 「ドキュメンタリーですか?チェックしますね」
 「私の近くの映画館でもやってるみたいだから、見に行きたいな!」

 といった反応が相次いだ。

 たくさんの人に見てもらえることが、メンバーの未来にもつながる、と思う。