新ユニット・花ちゃんぽん…でどうでしょう?

 欅坂46の齋藤冬優花、石森虹花、小林由依の3人がユニットを組み、リモート歌唱をメッセで送信していると知って、ふーちゃん(冬優花)とぽんぽんの「トーク」を購読(有料)することにした。
 以前、この3人がSHOWROOMで披露した“歌配信”がめちゃくちゃ楽しかったから。
 
 

 ふーちゃんは2日に公式サイトのブログを更新、「昨日、虹花と由依とのリモート歌唱『二人セゾン/アコースティックver.』をお送りいたしました」と報告していた。3人がサビ、Aメロ、Bメロごとにパート(主旋律、上ハモ、下ハモ)を交代しながら、切なさがこみあげるこの曲を歌いあげていく。そして、ギターの伴奏はぽんぽん。

 ふーちゃんは、今後も3人でレパートリーを増やしていく予定で、「皆さんに歌で何かをお届けできたらいいなぁ。次の曲も製作中です…」と明かしていた。
 
 楽しみ…なんだけど、問題はユニット名が決まっていないこと。
 
 SHOWROOM配信のときに、好きなお笑いコンビ「3時のヒロイン」から、「0時のヒロイン(仮)」とつけていたけど、これじゃ、ちょっとねえ…。
 
 どんなユニット名がいいんだろう?
 
 虹花とぽんぽんなら「虹ぽん」
 ふーちゃんとぽんぽんは「ふーぽん」
 ふーちゃんと虹花は、どちらも名前に花がつくので欅坂の「花ちゃんず」(非公式)と呼ばれているらしい。

 花ちゃんず+ぽんぽん⇒??
 
 そうだ!花ちゃんぽん…はいかがでしょうか?
 (怒られそうだけど)
 
 では、ふーちゃん、トーク楽しみにしてます。
 
 ばいばいふ~