“セクシー虹花”のNobodyと「うえむーにドキッ」の東京タワーはどこから見える?

お酢まみれ にじか

お酢まみれ にじか

 欅坂46の石森虹花(23)と佐藤詩織(23)が20日、NHK-FM「ゆうがたパラダイス」(月~木曜後4・40)にリモート出演、先日(16日)の無観客・配信ライブの裏話などを語った。

 ライブのセットリストの中からリクエスト曲を求められると、虹花は「Nobody」、しーちゃんは「東京タワーはどこから見える?」を選んだ。

 その理由について、虹花は「Nobodyのオレンジのスーツがお気に入り。MVも思い出深い」と説明した。パーソナリティーのはんにゃ金田哲(34)が「2期生の関(有美子)さんは石森さんのNobodyがセクシーで参考にしていると言っていました」と伝えると、「めちゃくちゃうれしいです」と喜んでいた。

 しーちゃんが選んだ「東京タワーはどこから見える?」は、今回のライブではかなり凝った演出に挑戦した。背後に東京タワーの夜景が映し出される中、上下3段組の超巨大ボックスのような舞台でメンバーがパフォーマンスした。個人的には、他のメンバーの姿が消え、一人スポットライトを浴びたうえむー(上村莉奈)が、単独でダンスを披露する場面が印象的だった。

 しーちゃんは「歌詞も好きだし、演出もカッコイイ。一人ひとり見せ場があるのもステキ。いろんな思いがあって選びました」と話していた。