長濱ねると再会 ハライチ澤部「妹が現場に来ちゃったみたい」

 タレント、長濱ねる(22)と、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑(34)が「欅って、書けない?」以来1年4か月ぶりにバラエティー番組で共演し、感動の再会を果たした。澤部は「妹が現場を覗きに来ちゃったみたいな感じ」と笑顔を見せた。

ハライチ澤部佑と長濱ねる
ハライチ澤部佑と長濱ねる

 共演したのは、澤部がホスト役を務めるフジテレビの旅バラエティー番組「なりゆき街道旅」(毎週日曜正午)。

 ねるはこの日、元サッカー日本代表・中澤佑二氏(42)とともにゲスト旅人して登場、一行3人は「八景島シーパラダイス」へ向かった。

 ねるについて、番組側は「元欅坂46」と紹介した。
 同グループ(現在は櫻坂46)の冠番組「けやかけ」(現在はそこさく)でMCを務める澤部は、グループ結成直後からメンバーの成長を見守ってきた。ねるは昨年7月にグループを卒業、今年7月、フジテレビ「セブンルール」のレギュラーとして復帰するまで、一時芸能活動を休止していた。澤部と共演するのは、ねるの卒業式回(昨年8月4日放送)以来、約1年4か月ぶりだった。

1年4カ月ぶりの再会 ハライチ澤部佑と長濱ねる
1年4カ月ぶりの再会 ハライチ澤部佑と長濱ねる

 番組冒頭で澤部は、「ねるとは、わたし、長いんですよね、じつは。ずーっと、欅坂46というグループに入っていたときに、一緒に番組をやってたね」と、ゲスト旅人として登場したねるに話しかけ、「うれしいよ、おじさんは」と久しぶりの再会を喜んだ。

 ねるが「わたしもうれしいです、めっちゃうれしい」と応じると、澤部は「今日は妹が現場を覗きに来ちゃったみたいな、そんな気持ちなのよ」と心境を明かした。

番組中に紹介された欅坂46時代の長濱ねる
番組中に紹介された欅坂46時代の長濱ねる

One thought on “長濱ねると再会 ハライチ澤部「妹が現場に来ちゃったみたい」

Comments are closed.