久しぶりに「長濱ねる」の名前が…

 単なる偶然なんだろうけど…。

 昨年7月、欅坂46を卒業し、芸能界を引退した可能性もある長濱ねる(21)の名前を立て続けに耳にすることとなった。

 26日深夜の欅坂46の冠番組「欅って書けない?」は「澤部賞チャラバトル!!(前半)」だった。
 まもなく誕生日を迎えるMCの澤部祐に「澤部賞」を取り返すチャンスをプレゼントという趣向。
 具体的には、澤部賞を獲得しているメンバーと澤部が1対1で対決し、メンバーが勝てば金額分の希望賞品をお持ち帰り、負ければ没収…という内容だった。

 1人目・石森虹花はりんごの皮むきで圧勝、続く2人目・上村莉菜はメンバー写真クイズ(メンバーのある一部分の画像から誰かを当てる)で澤部と対決した。

 あるメンバーの「目」のアップの画像が映し出された。え、だれ??みんなが首をかしげる中、澤部が答えた。
 「長濱ねる!!!」

 えっ?? 元メンバーもあり??とびっくりした。この前の「ゆいぽん」の企画のときは「おだなな」の名前も飛び出していた。「辞めても欅」ってこういうことなんだろうか。
 残念ながら、ねるは不正解だった。澤部は「ぽくない?」と言っていたが…(正解は2期生の関有美子)

 この4日前、テレビ東京「藤原竜也の三回道」(22日深夜)にゲスト出演した歌舞伎の中村勘九郎が、長濱ねる卒業イベントグッズの「うさぎ刺繍Tシャツ」を着ていたことが、ファンの間で話題になっていた。

 勘九郎は欅坂・日向坂ファンとしてあまりにも有名だが、藤原竜也と一緒に参加した沖縄ロケで、わざわざ元アイドルのTシャツを着て登場したのだ。

 この「うさぎ刺繍Tシャツ」は、ねるが「いつもサインにゆるーくかいてたうさぎがグッズになりました。刺繍も細かく丁寧でね、白の中の部分も刺繍してあるの?伝わるかな」(ねるのブログから)というもので、ねるファンには思い出の品だった。

 一部からは「これも芸能界復帰へのフラグではないか」と、ねる復帰を待望する声が聞かれている。

 勘九郎に続いて澤部までも…。まあ、たまたまだと思うけどね。偶然ってあるんだね。