長濱ねる、初インスタライブ3.4万人視聴 「葵ちゃん」遭遇エピソード明かす

長濱ねる

長濱ねる

 タレントの長濱ねる(22)が7日午後9時から初のインスタライブを実施、最近ハマっている映画、ゲーム、本などについて20分ほど話をした。

 予告通り9時ジャストにライブを始めたねる、「すっごい緊張してます」との第一声に続いて「何話そう、どうしよう…」とドギマギした様子だったが、「映画にハマっていて、よく映画館に行ってます」と、好きな映画のことを話題にした。

 

長濱ねる
長濱ねる

 最近記憶に残った映画は「エル・ファニングちゃんが出ていた」青春物語(※タイトル聞き逃しましたが、たぶん、「ティーンスピリット」)

 エル・ファニング演じる主人公が男の子に廃工場に連れていかれる。「死ぬまでに何をしたいか?」が落書きされていた。そこにエル・ファニングは「I want to…」と書き出す。ねるは「beautiful」と書くと予想したが、違った。

「brave」(勇敢に)と書いたのだった。

 ねるは「はあ~、素敵」とドキッとした。「勇敢になるって、すごくいいなと思った。勇敢って、引っ張るとかリーダーっぽいイメージが強かったけど、自分に勇敢になる、自分がやりたいことをやる」というふうにも受け止められることから「めっちゃいいなと思った」と共感したそうだ。

 
 ハマっているゲームとしては、歴史ゲーム「Ghost of Tsushima」やバトルロイヤルゲーム「APEX」などを紹介した。

 「…あと3分くらいしかないな~、早いね」(※20分の予定だった)。

 ライブ視聴者は3万人を突破し、最後のほうでは3.4万人にのぼっていた。
 視聴者から「髪型」のことを聞かれると、「伸ばそうか、切ろうか迷ってます」と打ち明けた。そして、「おととい、美容室へ行った。葵ちゃんと会って久しぶりに…。可愛かった」と、欅坂46時代のメンバー、原田葵とバッタリ出会ったエピソードを語った。

 最後に視聴者から「インライ(インスタライブ)、またやる?」と聞かれたねるは「やると思います。たぶん。私的には楽しいので…」と次回を予告し、「またね、バイバ~イ」と笑顔で初のインスタライブに幕を閉じた。

 

 ◆長濱ねる アイドルグループ「欅坂46」の元メンバー。2019年7月卒業した。ほぼ1年間、芸能活動を休止していたが、2020年7月に復帰。現在、フジテレビ系「セブンルール」(毎週火曜よる11時)にレギュラー出演しているほか、雑誌「ダ・ヴィンチ」(毎月6日発売)でエッセイを連載している。公式インスタは10月17日に開設、フォロワーは7日現在、30万人を突破している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。