平手友梨奈は「面倒くさい生徒」 岡田師範がてちの素顔を暴露

 

 女優の平手友梨奈(19)が4日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演、共にゲスト出演したV6の岡田准一(40)から「面倒くさい生徒」とからかわれた。

 近日公開の映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」で共演した2人。武道のインストラクターの資格を有する岡田師範が毎朝のルーティンとして「70分」ほどトレーニングを行っていること、トレーニングの種目の一つ、「エビ」(柔道の練習法、寝そべって体をエビのように曲げながら畳のうえを前進する)で「おれ、気付いたんですけど、地球一周したな」と豪語、共演者らの度肝を抜いた。

ファブルの岡田師範

 

 MCの櫻井翔(38)から「(その岡田師範に)弟子入りしたという情報があるようですが?」と、てちに質問が飛んだ。

 てちは「弟子兼友だち」と岡田師範との関係を即答、「アクションに興味があります」と語った。

 すると、岡田師範は「ただ、面倒くさい生徒なんです」と口を開いた。
 てちは「あ~ん、もうそれ、言わないでください」とストップをかけようとしたが、岡田師範はかまわず続けた。

 「(アクションを)教えてくれ、みたいなことがけっこうあって、教えたりするんだけど、人がいると嫌だと。大勢の人がいて一緒にやると緊張しちゃうと」

 MCの有吉弘行(46)には「もう、パーソナルトレーニングでやるしかないね」とツッコまれていた。

ファブルの岡田師範に弟子入りした平手友梨奈
ファブルの岡田師範に弟子入りした平手友梨奈

 

 岡田師範によると、てちとはLineで連絡を取っているが、「絶対に夜中の2時ぐらいにまとめてくる」という。

 「普通、Lineってピョコン、ピョコン…(短い会話がつながっていく)というやりとりじゃないですか。ところが、夜中の2時くらいに、何文かが全部入っている。たぶん、そのときぐらいしかLineを見てないんじゃないか」

 岡田師範は「俺、文通してんのかな?」と訝しがった。

 ところで、先日「ウチのガヤがすみません!」に出演したさい、岡田師範を「おかっち」呼びしていたてちだが、この日、MCの櫻井から「岡田くんの印象は?」と聞かれると、「お父さん」と答えていた。

 岡田師範は「役柄ではなく、普通にお父さんと呼ばれる」と明かした。

 師匠に友達にパパ…てちの前で一人3役のおかっち。

 その優しさに、てちファンとしては素直に「ありがとうございます」と感謝したいね。