平手友梨奈をゴキゲンにする方法はハーゲンダッツと現金…「違う、違うもん!」

 女優、平手友梨奈(19)が1年ぶりにラジオの中の学校「SCHOOL OF LOCK!」に戻ってきた。

 新番組「SCHOOL OF LOCK!教育委員会」のレギュラーコーナー「平手LOCKS!」(毎月毎月第3金曜日)の第一回目が23日夜、放送された。

 「はじまっちゃいました? 1年ぶり…そうですね、すごく緊張しています。しゃべれるかな?」とオープニングでは心細そうだったが、途中から気心知れた番組パーソナリティーのとーやま校長(グランジの遠山大輔)が乱入してくると、天真爛漫な“悪ガキてちこ”ぶりを発揮、2人のやりとりがリスナーやスタッフを爆笑させた。

平手ロックスに乱入するとーやま校長
乱入してきたとーやま校長(手前)と平手友梨奈


 「わたしと、とーやま校長と言ったらお年玉ですから…ください」と、のっけからお年玉恐喝へ。
てちは、とーやま校長の「去年、年収大台」情報を仕入れていたため、「これは、いただきゃなきゃですね」と、会う前からファイト満々だった。

 とーやま校長は「お年玉、みんなからもすげ~言われるの。なんであげないのって」とダウン寸前だったが、恐喝の仕返し(?)に次のセリフをてちに言わせた。 

 「わたしをゴキゲンにする方法は…」
 「ハーゲンダッツと」
 「現金です!」

 とーやま校長は「ちゃんと言ってくれたじゃん!」と大喜びだったが、てちは「…違う、違うもん! お金に興味ないもん」と慌てて否定していた。

 
 もともと観念していた「去年、年収大台」のとーやま校長は財布を持参し、「見せるわ、まず」

 で、てちがその中身を確認すると…。

 「えっ!!!」と驚愕。「嘘でしょ。やっぱ、校長ってすごいですね!!」と絶叫する声がスタジオに響いた。

とーやま校長からお年玉ゲットした平手友梨奈
今年もお年玉ゲット

 とーやま校長は「平手LOCKS! もどこまで続くのか分からないけど、俺はできるだけずっといて欲しいと思ってるから。その気持ちを込めて」と説明し、アクリル板の下から、てちにお年玉をプレゼントした。

 「すんなり受け取ったぞ!」

 てちは「それ、去年も言いましたよ」と冷静に返していた。