櫻坂46・原田葵、お尻フェチを告白 触りごこち1位は「柔らかくて理想的」なあの人

 櫻坂46の原田葵(21)が、10月24日放送の「そこ曲がったら、櫻坂?」に出演、「お尻が好きです」と告白した。

 この日の企画は「まだまだあった!私のちょっとヤバい一面!後半」。

 葵ちゃんは「クッて上がってたり、柔らかさも全然、人によって違うので、さわるの楽しくて…」と、お尻フェチぶりを明かした。

 そんな葵ちゃんの被害者のひとりが、ちゅけもん武元唯衣(19)で、「めっちゃさわってくる」と告発した。

 最近、ライブのMCをまかされるちゅけもんだが、MC中も葵ちゃん(だいたい隣にいる)が「さっと…」。列移動のときも「さっと…」撫でてくるという。

 「ライブ中いかに私のお尻を触るかにかけてる部分があるんじゃないか」と、葵ちゃんの常習犯ぶりを訴えると、MCのツッチーが「絶対警察に行ったほうがいいよ」とアドバイスした。

こんな風に…さっとさわられると告発するちゅけもん

 一方、MC澤部から「原田は、武元のお尻がお気に入りなの?」と聞かれた葵ちゃんは、「いや、(藤吉)夏鈴ちゃんです」と即答。「夏鈴ちゃんのお尻、すごいクッと上がってて、ちっちゃいんですけど、柔らかくてすごい理想的なお尻してて…」

 ちなみに2位は、先日3rdシングルを最後に卒業することを発表したあかねん守屋茜(23)という。「なんか、ふわっふわなんですよね」。

 しょっちょう触られる割には、葵ちゃんの「お気に入り」じゃなかったちゅけもんは、「どういうこと?」と怪訝な顔。テロップでは「触られ損」と流れ、メンバーからは「ふられたよ」とガヤが飛んだ。

 最後に、ツッチーからこんな提案が。

 「なんなら全員触ってさ、ちゃんとしたランキング出そう」

 ファンもしりたいお尻ランキング、近日公開されるかも???