櫻坂46の1期生曲「タイムマシンでYeah!」 センターはゆっかーだね

 櫻坂46のメンバーが毎月ファンクラブ向けに書いている8月のグリーティングカードが8日、公開された。このなかで、上村莉菜(25)は今月のトピックとして1stアルバム「As you know?」の発売(3日)をあげ、「わたしは特にあの曲が好きです」と打ち明けている。

 「あの曲」とタイトルは伏せているものの、初の1期生曲「タイムマシンでYeah!」で間違いない。メッセージの下にイラストも付け加え、「Yeah!」の文字が3か所。そして時計の針がグルグル回っている様子も描き、いまにもタイムマシンで「僕が愛された時代」にタイムスリップしそう。

うえむーのグリカから

 画伯うえむーのこのイラストで、もうひとつ目を引いたのが、楽曲をパフォーマンスする1期生7人が描かれていること。頭文字と髪型から推測すると…。

 センターとセンター右が頭文字「Y」、センター左が「M」となっているので、菅井友香、小林由依、土生瑞穗の3人、後列は小池美波、上村莉菜、尾関梨香、齋藤冬優花の4人だろう。
 センターの「Y」はゆっかーか、ゆいぽんか、う~ん、どっちなんだろう?? 個人的には、愛すべき「チャプチェ」ゆっかーであってほしい気がする。

 今回、アルバムには「摩擦係数」「条件反射で泣けて来る」「One-way stairs」「タイムマシーンでyeah!」「ずっと春だったらなあ」の5曲が新曲として収録されている。夏鈴ちゃん&るんちゃんの「One-way stairs」が一番好きかな。

 でも、気がつくと「タイムマシーンでyeah!」ばっかりリピートしている。楽しい曲調だけど、ちょっぴり切なく…。

【タイムマシーンでYeah!】
  作詞:秋元康
  作曲:井上トモノリ
  編曲:大沢圭一

 ゆっかーはアルバム発売日の3日、「As you know?」のタイトルで公式ブログを更新し、「一期生7人で歌わせて頂いている楽曲です」「ここへ来て、一期生メンバーで歌わせて頂けると聞いた時はとっても嬉しかったです」
  
 そして「初めて仮歌音源を聴いた時、歌詞から今までのことを色々思い出してうるっと来ました。とても明るくて少し懐かしさを感じる曲調だからこそ、みんなの笑顔が浮かんで切なくなります」と、条件反射で「うるっと」来たことを明かした。
 「レコーディングの時は、みんなで爆笑しながらガヤ部分もノリノリで録っで頂いたので、ぜひイヤホンで耳をすませて聴いてみてください」ともアピールしている。