てちorねる あなたは選べる?

 「欅共和国2017」鑑賞会でメンバーが明かす裏話の続き(その2)…。

 てちねるの幻のカップリング曲「微笑みが悲しい」は、「2人の声のバランスが絶妙にマッチしていて神曲」と言われ、第2夜前半のハイライトだった。

 美少女2人がおでこ、ごっつんこする可愛らしいパフォーマンスにも、ファンはうっとりした。

 ふーちゃん齋藤冬優花は「親友の2人が、まさかの好きな人が被ってたっていう設定なのですが…。この2人に同時に告白されたらみなさん選べますか?
 私は選べません」とツイートした。
 これに、2162のリツイート、1.6万いいねが集まった。

 「選べません」
 「二股しましょう」との意見が続々…。

 当然の反応ですよね。

 なかには、困ったあげく「斎藤姉さん選ぼっかな」との声も。

てちねる

 「黒い羊」特典映像「KEYAKI HOUSE」の中で、ねるはてちに向かって「微笑みが悲しい、もう一度やろうね」と話しかけていた。
 ねるは、大好きなてちの顔をみつめることができるこの曲が好きだったという解説を聞いたことがあるが、はたしてそれだけだったのだろうか。

 「微笑みに嘘はないよ…すぐにいつものような大切な二人になれる」

 ラストの歌詞に、ねるの思いが込められているような気がしてならない…。

 

「誰のことを一番愛してる?」からの「不協和音」、ファンなら見逃せない
¥5,280 (2021/08/23 03:03時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場