おぜちゃん、お帰り! 「こち星」メインパーソナリティに4か月ぶりに復帰

 櫻坂46の尾関梨香(23)が8月15日のニッポン放送「櫻坂46こちら有楽町星空放送局」にメインパーソナリティとして復帰、リスナーに向かって「お久しぶりです。無事に戻ってきました」とあいさつした。

 おぜちゃんは、前週(8月8日)の放送で、ゲストとして登場(代打メインパーソナリティは田村保乃)したが、パーソナリティとして出演するのは今年4月18日以来、約4か月ぶり。

ベストセラー「頑張りすぎずに、気楽に」を手にする尾関梨香
ベストセラー「頑張りすぎずに、気楽に」を手にする尾関梨香

 「体調不良」によるおぜちゃんの休養が正式に発表されたのは5月7日だった。この前後からミーグリ、ラジオ番組を相次いで欠席し、3列目メンバーで開催した「BACKS LIVE!!」(6月16日~18日)も不参加だったが、7月の「W-Keyaki Fes」でグループ活動にサプライズ復帰を果たした。

 休養中の過ごし方については「とにかくゆっくり、2日間くらいぶっ通しで寝たりとか、お料理に目覚めたり、のんびり過ごさせていただきました」と振り返った。

 「BACKS LIVE!!」には会場に駆けつけた。「いつも一緒にリハしているメンバーが舞台に立っている。ドキドキ感と、変な感じ」だったというが、メンバーたちが「すっごくイキイキしていて、いままでと顔つきが全然変わっていた」ことに気づき、「早く活動に復帰しないとな、私自身も刺激を受けた」と明かした。

 そのおぜちゃん、10月13日リリースの3rdシングル「流れ弾」では、カップリングの理佐センター曲に参加する。

おぜりさ

 「いやあ、これはとっても嬉しくて。
 ずっと一緒に活動してきた一期生がセンターを務めてくれる曲に参加できることがとてつもなく嬉しいです。
 そして誇りです。楽しみです。
 絶対にいいものにしてやるぞっていう気持ちでいっぱいです。
 楽しみにしていてください!」

 と、10日に更新したブログで元気いっぱい抱負を語ってくれていた。もう安心でしょ。
 

……となると、今、気がかりなのは、元気がない、あの子だけかな。

“ベンジャミンを枯らした女”のぽっぽ曰く、「ヤッシーもバテぎみですごく心配です」。

 「うつむいちゃってる。鏡越しによく目が合うんですけど、、おちむしゃに激似なんです。。」

 ぽっぽは今、いい肥料を探しているという。