おぜちゃん 1年ぶりのワードに苦笑い?

 櫻坂46の尾関梨香(23)が22日、メインパーソナリティーを務めるニッポン放送「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」に出演、まさかの“ワード”に戸惑う場面があった。

 “ホシオタ”からのメールを紹介するコーナー。以前、国語の勉強法をアドバイスしてもらったという15歳の女子中学生が「今回は、おぜちゃんに嬉しいご報告です。アドバイスを受けて学年最下位を脱退することができました。そして高校に入学することが決まりました」と吉報を知らせてくれた。

 おぜちゃんは「本を読むと、語彙力つきます」などとアドバイスしたことを思い出し、「よかったです。わたしの頼りないアドバイスで、受からなかったらどうしようと思っていた」とホッとした様子で、 「楽しんでほしいですね、高校生活。学生時代しかできないことを頑張って下さい、応援してます」とエールをおくった。

 「でも、ひとつ気になった」と付け加えたおぜちゃん。「まだ国語苦手なんだなと、このメールでわかりました。“脱退”ではなく、きっと“脱出”ですね。まさかの脱退…」と感想をもらした。

 あの“1・23”から1年1か月。おぜちゃんもこのワード、久しぶりに聞いたかも、ね。