くの一・遠藤光莉、参上!

 

 10日放送の「そこ曲がったら、櫻坂?」は、「ブルームーンキス」のスタジオライブやCM「高速天ちゃん」など見どころ満載だったが、個人的に目をひいたのは、“えんぴかちゃん”こと遠藤光莉(21)の振り袖姿。

 「お年玉大盤振る舞い!櫻坂46大新年会(1)」ということで、全員、振り袖姿で登場し、「欲しいもの」をかけてゲーム対決にのぞんだ。

 「防水スピーカーがほしい」えんぴかちゃんは、白黒の格子模様の着物に、赤とピンクの帯紐、髪型はポニーテールで、きりっとした表情がよく映えるスタイル。

遠藤光莉
遠藤光莉

 番組特製の巨大「羽子板ラケット」を手に現れると、MC澤部佑が「さあ、続いては“くの一・遠藤”でございます」と紹介した。

 メンバーからは「かっこいい」「かわいい」とガヤが飛び、澤部は「めちゃくちゃ似合っている」と褒めた。テロップでも「女忍者・遠藤光莉」と流れた。


 去年、ずーみん(今泉唯衣)が舞台で「あずみ」を演じた。えんぴかちゃんのあずみも、けっこうイケそうな気がする。

 主力の「櫻エイト」の影に隠れてはいるが、「絶対に伸びる子」と思っている。これからの成長を楽しみにしたい。

 
 【語源「くノ一」】漢字の「女」を分解すると「く」「ノ」「一」になることから、忍者の隠語で「女性」のこと
 

新年えんぴかちゃん遠藤光莉
遠藤光莉