もう、「ぽんぽん」でいいんじゃない

小林由依

小林由依

 14日深夜の「欅って書けない?」にリモート出演した小林由依が「おうち時間、何していた?」と聞かれ、「お菓子づくりにハマって毎日のようにお菓子つくってますね」と明かした。

 共演のメンバーから「見たーい」と声が飛ぶと、「ちょうど昨日つくった」とイチゴのホールケーキを手に取って紹介した。

 MCの澤部は「ウソだ…お店のじゃん」と、豪華な出来栄えに感嘆。メンバーもそろって「すごーい」と絶賛していた。

 番組終了後、ナレーションを担当している庄司宇芽香“姉さん”も自身のTwitterで「ぽんぽんのケーキが凄すぎて…たべたい」とツイートした。

 おやっ、姉さんも「ぽんぽん」って呼ぶんだ…。
 フォロワーもすかさず「すっかりぽんぽん呼びしてますね」「姐さんもぽんぽん呼びしてるってぽんぽんに報告せねば」「お店で売れるレベルですね。ポンポンケーキ」とコメントした。

 当のぽんぽん、13日に更新した公式ブログで、「トークアプリのレターで送っていただいた質問にお答えしていこうと思います」と、いくつかの質問に返答。その中で「“ぽんぽん”はなんで嫌なんですか?」との疑問には、「ひとつは呼ばれるとちょっとゾワっとします笑。もうひとつは、小林由依という名前を知って欲しいです。すみません」と答えていた。

 でも、もう“ぽんぽん”でなじんじゃったよね。