やっぱり王道アイドル曲が「無敵」!

 欅坂46の“幻の9thシングル”だった「10月のプールに飛び込んだ」(10月7日発売のベストアルバムに収録)のフルバージョンが14日深夜の文化放送「レコメン!」で初披露され、キャプテン菅井友香(24)がメンバー全員の思いを代表して「1年ごしで聴いていただき、すごくうれしいです」と喜びを語った。

 ブログやツイッターでファンの方たちがさまざまに感想を語っている。僕個人は曲を聴き終えたとき、「秋元アイドル王道路線の青春ソング」という印象を持った。(欅らしさも、ちょこちょこっと振りかけているけどね)

 ゆっかーは初披露のあと、「ホントに大好きな曲で、イントロのピアノで始まるのもいいし。無敵だった青春時代を思い出すような曲ですね」と紹介、「レコメン!」出演後、メッセでも初披露できた喜びを「涙が出そう…」と伝えてきた。

 乃木坂姉さんにあこがれてアイドルを目指したゆっかーら1期生。
 ホントはこういう曲を歌いたかったんだね。

 歌えて、よかったね、ゆっかー。