てちが赤ちゃん、あやしていた!

北川景子に抱きつく平手友梨奈

北川景子に抱きつく平手友梨奈

 

 女優の北川景子(34)が11日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演、仲良しの芸能人とのエピソードを語った。

 昨年9月に第一子となる女児を出産した北川、
 その直後に女優の平手友梨奈(19)とタレントのイモトアヤコ(35)が自宅を訪ねてきたと明かした。(2人が一緒だったのか、別々に来たのかは不明)

 「コロナになったりして、外で御飯食べるとかできなくなったので、家でウーバーイーツを頼んで、タピオカミルクティーを飲んだり、焼き肉弁当頼んだりして、食べながら話しをした」

 また、赤ちゃんを一緒にあやしたり、写真を撮ったりもしたという。

 このエピソードに、「北川景子と平手友梨奈と赤ちゃんの戯れを見学できる(北川の夫の)DAIGOとは…」と羨む声もあがっていた。

 北川は2018年9月公開の「響 -HIBIKI-」で平手と共演した。それ以来、平手のことを「ひーちゃん」と呼んで可愛がっている。
 
 平手がヒロインを務め、1月に公開された映画「さんかく窓の外側は夜」には弁護士役で友情出演した。メイキング映像では、平手が「帰らないで…」とばかりに北川に抱きつくシーンも公開され、話題となった。

北川景子
北川景子と平手友梨奈