今泉佑唯、6月末でファンクラブ閉鎖

 女優の今泉佑唯(22)が5月31日、公式サイトでオフィシャルファンクラブのサービスを6月末で終了すると発表した。

 今泉佑唯オフィシャルファンクラブ「ずみちゃんはうす」サービス終了のご案内

 

 いつも、今泉佑唯オフィシャルファンクラブ「ずみちゃんはうす」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 この度「ずみちゃんはうす」は、今後のコンテンツのご提供が困難になったため、
2021年6月30日(水)23:59をもって、全サービスを終了させていただくことになりました。
新規入会の受付は、2021年6月2日(水)15:00をもって終了いたします。
 ※既にご入会のお客様に関しましては、2021年7月以降課金が発生することはございません。

ご愛顧いただき、本当にありがとうございました。
何卒ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。

ずみちゃんはうす

 

 「ずみちゃんはうす」は、ずーみんのオフィシャルファンクラブサイトで月額440円の有料サービス、2019年10月にオープンした。ファンクラブ限定のブログやムービー、オフショットなどを掲載、「スタッフだから知っている裏話も聞けちゃうかも??」とPRされていた。

 
 ずーみんは今年1月、「ワタナベマホト」の名前で活躍していた元人気YouTuberとの結婚、妊娠を発表した。

 ファンクラブサイトでは「どんなときも優しく包み込んでくれる彼とこの先もずっと一緒にいたいと、心からそう思いました。私にとってそう思える方に出逢えたことがなによりも嬉しいです。また、現在お腹の中に愛おしい命を授かっており、出産は暖かい時期を予定しております」とファンに向けて報告していた。

 だが、その直後、元人気YouTuberをめぐって、未成年女性にわいせつ画像を送らせた疑惑が発覚、警視庁に児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕される事態となった。所属事務所からは契約解除され、YouTuber引退を公表した。2人が入籍したかは不明。