「ゆっかー結婚!」のニュースが流れる日

 五輪一色のなか、電撃的に報じられた俳優の林遣都と元AKBで女優の大島優子結婚のニュース。このおめでたい話題を見て、先日(7月23日)公開された「ナベトーク」(Vol.4)のゆっかーを思い出した。

 ナベトークは、櫻坂46の渡邉理佐(22)がMCを務めるイオンカード提供のWebトーク番組。7月2日にはじまり、全4回が配信された。

 最終回の4回目。

 大沼晶保&増本綺良の“大不思議コンビ”をゲストに迎えると、「理佐さんのおうちって森」(ぽっぽ)と、序盤から大不思議ワールド全開。さらに「無人島に一つだけもっていくもの」などのお題では、2人がぶっとびトークを連発した。

 「エピソード内容が濃くて大丈夫かな?」。菅井友香&松田里奈のキャプテンズが、ハラハラドキドキのMC理佐姐の援護のため途中参戦した。ゆっかーは「理佐のまとめ方が雑になってた」とツッコミも。

途中参戦したキャプテンズ

 「10年後の自分どうなっていたい?」とのトークテーマでは、10年後31歳のぽっぽが「いま、大不思議と言われることが多いので、こんどは“魔性の女”みたいな感じになりたい」とぶち上げると、まつりちゃんが大爆笑、「だいぶ成長だね」。

 10年後29歳のきらちゃんは「10年前もこんな感じだったので、ということは…わかります? 矛盾して、矛盾したら…10年後も…矛盾ってどういうことですか?」と、なぜか逆質問。

 理佐姐も面食らって「わかんないよ~」。テロップには「こっちが聞きたい」と流れた。きらちゃんは「10年前もこのままだったという理論でいくと、10年後も一緒ということじゃないですか」と、独自のきら理論を説明した。

 理佐姐が「友香は?」と指名すると、ゆっかーは「えっ、わたし?」。

 「何歳?」との質問には「え~、言わない」といったん拒絶したが、Sっ気全開の理佐姐に「10年後、何歳ですか?」と追い打ちをかけられると、観念して「35で~す」と回答した。

 すると、なぜか全員が拍手し、理佐姐は「めちゃめちゃオトナ」と感想をもらした。

 ゆっかーは「オトナだね。さすがに、う~ん、結婚してたい。35だと、できる気もしないけど、してたい。うふふ」と、10年後の自分を想像していた。

 ゆっかーは、ブログでも、このときの模様にふれ、「りさがMCを努めるナベトーク。今回はきらちゃんと大沼ちゃんがゲストということで、まつりちゃんと一緒に助っ人として登場しました!」「10年後は何してる?というトークテーマ。結婚していたいと思ったけれど、全然想像できないな~」と綴った。

 でも、まあ、いずれ来るでしょう。ゆっかー結婚の大ニュースが流れる日…。