ザ・クールが「いちご飴」で明暗?

 元欅坂46の志田愛佳が15日、自身のインスタグラムを更新し、3色の「フルーツ飴」が並ぶ画像をアップした。

 おおぶりのいちごの赤と、団子みたいに串に刺したマスカットの緑、ぶどうの赤紫が色鮮やか。「フルーツ飴つくったよ」との報告には、フォロワーから「おいしそう」「食べた~い」との感想が相次ぎ、「今度、みかんとスイカでつくって」などといった声も寄せられた。

 で、飴といえば…。

 かつて欅坂で「ザ・クール」と言われた相棒、渡邉理佐も「いちご飴」に挑戦していた。15日の公式ブログでは、「少し前に葵ちゃんからいちご飴のASMRが送られてきました。とっても楽しそうでなによりです。私も作ってみたのだけど失敗しました。(笑)。また作ってみます」と報告している。

 僕らのような“昭和世代”のおっさんだと、りんご飴なんだけどね。きっとフルーツが高級品だったから、りんごくらいしか手軽に飴にできなかったのかもしれない。

 恥ずかしいながら、「いちご飴」って初めて知った。ネットで検索すると、いちご飴の専門店まであった。渋谷の109に昨年オープンした「Strawberry Fetish(ストロベリー フェチ)」

 「子どものころにお祭りの屋台で食べたいちご飴とは全く違う、レベルアップしたいちご飴は予想できない味♪進化したいちご飴をぜひ味わってみてはいかがですか?」とPRしている。

 食べてみたいな。