やっぱり理佐だね!

 このところちょっとがっかりしていることがあった。いや、別にたいしたことじゃないんだけど…。

 おうち時間、ステイホーム…であまり外に出かけられない、友人とも会えない日常。
 いくつかの媒体などが、こうした時間に聴きたい曲、聴くと元気や勇気を与えてくれる曲のプレイリストを紹介してくれている。

 たとえば、これ。
 「おうちで音楽を楽しもう! MTV『#AloneTogether』プロジェクト」

 欅坂のメンバーもPlaylistを公開している。

 「本来なら自分たちの楽曲を全部紹介したいところだけど…それだと我田引水に見えちゃうかな…」と思いながら選曲したんだと思っていたが、フタをあけると自分たちの楽曲はゼロ。「えっ、まあ、そうだけどさ…」。1曲ぐらいは選んでほしかったなあ。こっちは毎日、欅の曲ばっかり聴いてるんだからね。

 同プロジェクトで元妹分の日向坂46は1曲、自分たちの楽曲を紹介していた。ひらがなけやき時代の「抱きしめてやる」。ね、そうだろ、1曲ぐらいはさあ…。

 さらに加藤史帆は16日、公式ブログを更新し、「けやき坂46楽曲紹介始めてみました」と書いている。ファンとしては「自分たちの曲を大切にする姿」を見れて、うれしいよね。

 一方、欅坂のメンバーもブログで好きな楽曲をいくつも紹介してくれているけど、他のアーティストさんの曲ばっかり。そりゃ名曲だろ、たしかに。 あんまり思い入れがないのかな、自分たちの曲なのに…とちょっと引っかかっていた。

 15日に欅坂46公式サイトが以下のニュースを伝えた。

 WEBサイト「billboard JAPAN」の「#stayhome プレイリスト企画」に渡邉理佐と田村保乃が、「自分が家で聴いている/聴きたい音楽」「家で聴くのにオススメの音楽」をテーマにプレイリストを紹介しております。

 どうせまた、自分たちの楽曲は入ってないんだろって、ちょっと拗ねてた。

 恐る恐る…ほのすのプレイリストを見たら、欅坂の曲はゼロ。
 やっぱり、ねえ。

 いちおう、理佐のプレイリストも見ておこうかな。

 そうしたらさあ…え、え、えっ!!!。

 欅坂の曲を2曲も紹介してくれていた。

ビルボードジャパン #stayhome プレイリスト企画vol.82<欅坂46・渡邉理佐>

 2曲とは 「避雷針」と「二人セゾン」。

 東京ドームライブでも、「避雷針」のパフォーマンスで飛び込んでくるてちをがっちり受け止めた理佐。「二人セゾン」は、「欅坂46 メンバーが選ぶ好きな曲ランキング」でもトップだった。

 なんかうれしかったよ、理佐。

 きょうも欅の曲、聴こうっと。