櫻坂46「BAN」あるある 「よく肘が…」

 櫻坂46の2ndシングル「BAN」でセンターを務める森田ひかる(19)と、同曲で選抜入りした井上梨名(20)が25日のニッポン放送「櫻坂46こちら有楽町星空放送局」で「BAN」のダンス練習“あるある”を明かした。

 この日は、リスナーとネットでつながる「オンライン公開収録」の模様が放送された。体調不良のメインパーソナリティー尾関梨香(23)が「大事をとって」欠席し、いのりちゃんが代打パーソナリティーを務めた。昨年11月以来、2度目の代打登場となったいのりちゃんは「(おぜちゃんは)近いうちに元気になって、このこち星に帰ってくると思いますので、一緒に待ちましょう」とリスナーに呼びかけた。

 ゲストのるんちゃんは「近況」を聞かれると、「ずっと踊ってますね」と答えた。4月14日の「BAN」リリース後、歌番組への出演が相次いでいる。「すごい難しいから」と、るんちゃんは自宅でも振りの練習を欠かさないそう。

櫻坂46・2ndシングル「BAN」のMVから
櫻坂46・2ndシングル「BAN」のMVから

 「おうちだと、おっきい鏡とかで踊るの?」と、いのりちゃんが質問すると、「おうちは全身鏡がなくて、ちっちゃい鏡でやってる」。

 「はいりきる?」(いのりちゃん)
 「はいりきらない」(るんちゃん)

 「…だよね」と相槌をうったいのりちゃんは「私もまだおっきい鏡が買えてなくて、洗面台の鏡があるじゃん、そこで踊っていて、よく肘をぶつけるのよ」と練習エピソードを明かした。

 るんちゃんも「ぶつけるね、よくぶつけるよね」と同意していた。