櫻坂46・大園玲の将来は「大物女優」 キャプテンゆっかーが著書で想像

 櫻坂46の菅井友香(25)の初の著書「あの日、こんなことを考えていた」(日経BP)を読み終わった。日経エンタテインメントの連載をまとめたほか、新たに「プライベートの過ごし方」なども追加。

 さらに全メンバー24人へ、キャプテンとして「贈る言葉」を披露している。この中で、昨年2月に加入した大園玲(21)へのメッセージが目を引いた。

 冠番組「さくみみ」で、“メモぞの”“グイぞの”として個性を発揮している玲ちゃんに対し、ゆっかーは「(楽曲のパフォーマンスでも)どこか大物女優さんみたいな堂々とした雰囲気を感じていて、私的には女優さんになる未来を勝手に感じています」とつづった。