オダナナ 所属事務所の社長は元お笑い芸人でハライチの後輩

 元欅坂46の織田奈那(21)が11日、インフルエンサー事務所のGROVE株式会社に所属したことを自らのインスタとTwitterで報告した。

 GROVE社のHPを見ると、社名は「”畑”という意味。クリエイターたちが花を咲かせて実になっていくのを支える存在でありたい。そんな思いを込めて」と説明されていた。
 
 資本金は4374万3000円、本社は六本木ヒルズ森タワー31階。

 調べてみると、有名ユーチューバーが所属する業界大手6社の一角だという。
 ちなみに、大手6社とは…。 

  • UUUM 業界最大手、HIKAKINなど所属
  • VAZ ぷろたん・整形アイドル轟ちゃんなど
  • Kiii ブライアンなど
  • E-DGE はらぺこツインズなど
  • GROVE 若い世代が多いのが特徴
  • oMo  吉本芸人が所属

 ※参照:YouTuber事務所一覧36調べてみた(昨年12月現在)

 同社の北島惇起社長(32)は異色の経歴の持ち主。なんと、元お笑い芸人だったという。
 ※参照:CEOインタビュー/GROVE 北島 惇起(AnyMind)

 同インタビューで紹介されていた北島社長の経歴は以下のとおり。

 2010年3月 日本大学卒業。
 2010年4月 株式会社テクノブラッドへ入社し、PCゲームの販路拡大及びイベントプロモーション業務に従事。
 2012年10月 株式会社ワタナベエンターテインメントとタレントマネジメント契約を結び、お笑い芸人として活動。
 2014年4月 3rdkind 株式会社に入社し、サービス・アプリ事業部の責任者として従事。
 2015年9月 GROVE株式会社へ入社し、2016年8月に同社取締役就任。
 2017年9月 同社代表取締役社長に就任。

 経営者になる前は、お笑い芸人を目指し「ワタナベコメディスクール」という養成所に入所(15期)している。

 同期は、お嬢様芸人の「たかまつなな」や、2019年のおもしろ荘に出ていた「ゼスト」など。
 先輩にはイモトアヤコ、ハライチ、サンシャイン池崎、あばれる君などがいて、YouTuberとしても話題のフワちゃんなどは後輩にあたるという。

 ハライチ澤部佑は欅坂46の冠番組「欅って書けない?」のMC。
 オダナナ&もんちゃんの卒業回で、澤部が「さみしいよ~」「その能力、惜しいよ」と卒業を惜しんでいたことが記憶に残っている。

 澤部と同期のサンシャイン池崎も欅ファンで、澤部と一緒にライブなどを観戦していた。

 オダナナがGROVE社所属に決まったのは、ひょっとして…。
 いやいや、たまたまなんだろうとは思う。

 オダナナは文春砲で休業を余儀なくされ、釈明も謝罪の機会も与えられないまま今年1月23日、卒業した。
 卒業のいきさつから、風当たりも強いが、彼女はまだ21歳である。
 人生は長い、一度や二度の失敗にへこたれずに元気にチャレンジしてほしい。そして、だれであっても、彼女のチャレンジの芽を摘むようなことはしてはいけないと思う。

 彼女のまわりに、温かい人間関係の輪が広がっていることを願いたい。