新人AD・武元唯衣、大奮闘 「はい、ダッシュ!走れ、走れ!!」

 キャッチフレーズ「琵琶湖の生んだパワフルガール」(最近は「琵琶湖の人魚」がお気に入り?)の櫻坂46・武元唯衣(20)が5月1日放送の冠番組、テレビ東京「そこ曲がったら、櫻坂?」で新人AD(アシスタントディレクター)として奮闘した。

 この日は「増本キラキラプレゼントショー」という企画。メンバーにプレゼントするのが大好きだという増本綺良(20)に、番組から5万円を渡し、日頃お世話になっている1期生へ、プレゼントを選んでもらうという趣向だった(参考【きらちゃんが選んだプレゼント一覧】)

 4人目、小池美波へのプレゼント披露のとき、箱の中身が空っぽだった。MCもメンバーも「あれっ?」。

 すると、きらちゃん、「箱に入らなくて、セット裏にあるので…武元さん、取りにいってください」と指令を出した。

 「なんで、わたし…???」。キョトンとするちゅけもん。
 澤部は「アシスタント就任おめでとうございます、はい、ダッシュ!走れ、走れ!!」と促した。

 「だから端っこなんですか、きょう?」
 ちゅけもんは言われるがまま、セット裏からプレゼントの「ゴリラのぬいぐるみ」を運んできたが、「滋賀から弟連れてきました」とぶっきらぼうな口調、そしてテーブルの上にドスンと置いた。「ちょっと武元さん、アシスタントの態度じゃないな、ダラダラ、ダラダラ…笑顔で持ってこいよ、馬鹿野郎!」と澤部に怒鳴られる展開。

 7人目の上村莉菜のときも「じゃ、プレゼントオープン、お願いします」。MC澤部の合図で箱を開けたが、またもからっぽで、きらちゃん「これも、入りきらなかったので、武元さん、お願いします」

 「またかよ!」という顔のちゅけもん、膝を叩いてチッキショーと言わんばかりの仕草を見せたが、
ADに厳しいタイプの澤部から「(箱を)開けて、(プレゼントが)なかった時点で動けよ!」とまたも叱られてしまう。

 セット裏から「めちゃくちゃデカい」プレゼントを運んできた。戻るときは、「お疲れさまです。すみません、失礼しま~す」とまわりに頭を下げ、新人ADらしくなってきた。

 そして、きらちゃんからの最後のプレゼントは「費用があまったので」MC2人のために用意したという。

 「じゃあ、武元さん裏にあるので…お願いします」

 すると、ちゅけもん、「すぐ行ってきます」とテキパキ動きだした。その姿を見て澤部は「できるようになったな」と褒め、ツッチーも「あの子、ロケとか連れていきたいね」。テロップには「滋賀ロケはADで参加?」と流れた。

 番組のラストは、4thシングルのカップリング曲「車間距離」のスタジオライブで締めくくられ、エンドロールにはスタッフ、撮影協力、制作著作などのクレジットが流れた。

 そして、そのなかに、「AD 武元唯衣」の名前もあった。 

【きらちゃんが選んだプレゼント一覧】
小林由依(要らない情報はスルーしてくれて話しやすい)オカリナ
齋藤冬優花(一緒に遊園地や初詣に行った仲)ミラーサングラス
菅井友香(親分子分)ニワトリ親子カチューシャ
小池美波(兵庫県出身同士)小池の愛犬ポムの遊び相手、ゴリラのぬいぐるみ
土生瑞穗(“キラコレ”モデル)大不思議大沼晶保とおそろいのアヒルのバッグ
尾関梨香(あばら開きクイーン)「チャンピオンベルト」風コルセット 
上村莉菜(大切な存在)世界にひとつだけ きらちゃん等身大抱き枕
MC土田晃之、澤部佑 増本119人Tシャツ