関西を早めに捨てた女・井上梨名

 櫻坂46の新成人メンバー、井上梨名(20)=兵庫出身=が31日放送の「そこ曲がったら、櫻坂?」で、仲良しで同期の武本唯衣(18)=滋賀出身=から「関西を早めに捨てた女」とのキャッチコピーをおくられ、不服そうな顔を見せていた。

 「いや、捨ててないって…」

 いのりちゃんが関西弁のイントネーションで否定すると、
「いま、ズルいですよね」と口を尖らせたちゅけもん。

櫻坂46・武元唯衣

 

 「わたしたち、上京してから2年たつんですね。2年たってちょっと関東の感じが出るのはわかるんですけど、けっこう早目の段階、関西メンバーの中で一番に関西捨ててて…。(関東に)染まって『~じゃん』みたいな」と、関西を捨てた疑惑を証言した。

 MC澤部が「東京のおしゃれなところにも行くんでしょう?」と聞くと、副キャプテンのまつりちゃん(松田里奈)=宮崎出身=が「行ってました、行ってました。ちょっと前に“裏原”みたいなところに行ってました」と新証言。

松田里奈

 すると、MCツッチーに「裏原がおしゃれだというのも、宮崎の子だね」とくさされ、思わぬ“流れ弾”に頭をかきながら苦笑いを浮かべるまつりちゃんだった。

 

 なお、この日は「櫻坂46センス女王決定戦(1)」と題し、「初代センス女王」のポン姐らメンバーたちが、ワード(各メンバーへのキャッチコピー)や写真などのセンスを競った。

 なかなかの名作ぞろいとなった「キャッチコピー選手権」で、とくに爆笑を巻き起こしたのは次のフレーズ。

「大不思議(大沼晶保)」…藤吉夏鈴作
「大不思議2(増本綺良)」…藤吉夏鈴作
「アイツの女(渡邊理佐)」…増本綺良作
「体育半ズボン(田村保乃)」…増本綺良作
「よく誘拐されるお姫様(渡辺梨加)」…幸阪茉里乃作
「藤吉の壁(藤吉夏鈴)」…小林由依作
「渋々増本(幸阪茉里乃)」…小林由依作