Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/xs202688/classbnewsstation.tokyo/public_html/wp-content/themes/covernews/lib/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

祝! 櫻坂46「なぜ恋」1000満開! 夏鈴ちゃんのMV撮影秘話にもドキッ

なぜ恋をして来なかったんだろう?

藤吉夏鈴センター曲「なぜ恋をして来なかったんだろう?」

 櫻坂46の「なぜ 恋をして来なかったんだろう?」のMV(ミュージックビデオ)の再生回数が3月27日、1000万回を超えた。同グループの公式ツイッターは「“螺旋階段”“しがらみの糸”を使ったパフォーマンスが印象的な作品です。たくさんご覧頂きありがとうございます」と、グループ初の「1000満開」突破を誇らしげに報告した。

公式ツイッターも1000満開を報告

 同MVを撮影した加藤ヒデジン監督も「10M」と祝福のツイートをおくった。監督は、MV公開直後の昨年11月、「躍動する彼女たちの可憐な佇まいとその奥に光る強くて静かな信念は、いま思い出しても胸を熱くします。その華々しい第一歩の一端を担ったことが誇りであり感謝しかありません。
ぜひ。」と綴っていたが、この日、さらに衝撃の撮影秘話を明かした。

 なんと、センターを務めていた夏鈴ちゃんがラスサビ前の滑り込みで膝を怪我していたんだという。だが、シーン撮影が終わるまで、だれにも言わず、滑り込む勢いも落ちなかったという。

 加藤ヒデジン監督は「幸い撮影の最後だったんですが、怪我するまで続けるなと本人に注意した記憶があります。でもそこまで入り込むのもまた魅力。一番気に入ってるシーン。」と振り返った。

センターの藤吉夏鈴
センターの藤吉夏鈴

 “魂のセンター”夏鈴ちゃんらしいエピソード、と思った。