ずーみん プランクの神!

 “ずーみん”今泉佑唯が22日未明、ツイッターで「プランク初めて7分できた」とつぶやき、「07:05:81」のタイムを表示した。次の投稿では「10:24:36」のタイムを表示し、「肘が痛い」とつぶやいた。

 フォロワーからは
 「半端ねえ」
 「それもうアスリート」
 「すごい!ストイック」
 「バッキバキやな」
 と驚嘆のコメントが相次いだ。

 ずーみんはプランク中は「心を無に」しているといい、今回2回戦にチャレンジしたのは「腹筋仕上げたいから」らしい。

 みなさん、ご承知だろうと思いますが、プランク(plank)は英語で「板」のこと。「うつ伏せになった状態で前腕と肘、そしてつま先を地面につきカラダを浮かせるエクササイズ」で、初心者だと30秒もキツイといわれる。

 ずーみんは先日のインスタライブではパーソナルトレーナーさんと一緒に登場し、初心者向けに筋トレなどのアドバイスを紹介していた。

 恥ずかしながら小生も、昨年秋ごろからダイエットにチャレンジ中。あまりの腹回りのでっぷり感に座っているのさえ苦痛になってきて、「さすがにこれじゃマズイ」と命の危機さえ感じた。

 食事は基本、「トリの胸肉、納豆、オクラ」、ごはんはカロリー30%オフのマンナンごはん。
 ドリンクはプロテイン入りザバスか、カロリーゼロのサイダーか、お茶。朝は、コーヒーにMCTオイル一杯、カッテージチーズなど。 欅坂・てちに見惚れる一方で、筋トレ、ダイエット動画も見まくりの日々。

 でも、ここ1、2か月、ややリバウンド中。腹も、気持ちも緩んできたところだった。こんな小生にとって「プランク7分とか10分」なんて神!
 神のおかげでもっと頑張ろうという気になりました。