ぽんぽんの“ボヤき毒舌”炸裂 「欅共和国2017」鑑賞会第一夜

 「欅共和国2017」鑑賞会第一夜、興奮したよね。
 ひとり円盤で見るより、メンバーと一緒に観賞するって、ファンとしてうれしいよね。Twitterで流れるメンバーのコメントも楽しかった。

 さて、エキセントリック(12曲目)披露後のMCで、佐藤詩織しーちゃんが「はーい、欅共和国のみなさん!盛り上がってるかい?」と会場のファンに声を向けた。

 だが、このとき、「けやききょうわこく」と言うところを緊張から口が回らず、「けやききょうやきょく」とカミカミになってしまった。いつ見てもこの場面、しーちゃんの初々しさが愛らしいが…。

 ぽんぽん小林由依は、すかさず「すげー噛むじゃん」とツイート。
 ファンからは「でた、ボヤき」。

 2期生の松田里奈も「小林さんのツッコミに笑ったら壁に頭ぶつけました」とリツイートした。

 しーちゃん本人は照れくさそうに、「あ」と一文字だけ投稿。キャプテンゆっかーは、ツイートで「“欅共和国”言いにくいの、すごく分かるよ(笑)」と優しくフォロー。これには、しーちゃんも「ほんとゆっかーの気持ち分かったよ」と反応していた。

 ライブでもしーちゃん、「落ち着いて、落ち着いて!」とメンバーに励まされていた。
 このあと、ファーストアルバム「真っ白なものは汚したくなる」と、アルバムのリード曲「月曜日の朝、スカートを切られた」のエピソードを紹介したが、そのさい、「きょうの帰りに本屋さん…じゃなくて、なんだっけ…CDショップで買っていただけたらいいな」とグダグダで、メンバーも「なんで?」「本屋さん?」と固まっていた。

 一方で、冷静だったのは、みーちゃん小池美波。
 「ほな、次いこかな。この方の歌です」と、1夜目のラストとなった長濱ねるのソロ曲「また会ってください」につなげた。

 

「誰のことを一番愛してる?」からの「不協和音」、ファンなら見逃せない
¥5,280 (2021/08/23 03:03時点 | Amazon調べ)