TAKAHIRO先生、7万分ぶりにTwitter復旧 「麺が伸びるのには十分な時間でした」

 アイドルグループ「櫻坂46」の振付を担当するTAKAHIRO先生が7日夜、Twitterアカウントの復旧を報告した。

 TAKAHIRO先生によると、「4月後半に予期せぬ外部アクセスを受け、アカウントが自動ロック状態」になったといい、以降、更新ができず、近況報告などはインスタなどを利用していた。
 
 アカウント復旧は「約7万分ぶり」とのこと。櫻坂46の2ndシングル「BAN」の歌詞になぞらえ、「お湯を注いだカップラーメンの麺が伸びるのには十分な時間でした」と表現した。

 このツイートに対し、フォロワーも「いっぱいあった時間の砂は、何もしなくても消える、、、  おかえりなさい」「どんな状況に追い込まれてもBANされないTAKAHIRO先生!」と“大喜利コメント”で復旧を喜びあい、「まずはBACKS LIVE楽しみにしています!」「W-KEYAKI FES.もよろしくお願いします」と激励していた。

最後のサイマジョポーズ
欅坂46のラストライブで、メンバーとサイマジョポーズをするTAKAHIRO先生