「半分ずっこ」知ってました? 玲トークからプチバズり中

 櫻坂46・大園玲(20)のファンの間で「半分ずっこ」がプチバズっている。

 24日、メッセージアプリ(#reitalk)で玲ちゃんが、ちょっぴりぎこちなく作った目玉焼き2個を「半分ずっこする?」と聞いてきた。

 ん? 方言?
 「はんぶんこ」なら知ってるけど…。同じように思ったファンの人たちは多かった様子。

 ツイッターでは、

「半分ずっこは(玲ちゃんの地元)鹿児島でも聴いたことないわ」
「半分ずっこの方言は北関東に多いらしい」
「でも玲ちゃんが言うなら日本語として正解」

 とすかさず反応していた。

 また、「半分ずつ」と「半分こ」のハイブリッド「半分ずっこ」、これから使っていきますという声もあった。

 ネットで検索してみると、

 「はんぶんずっこ」(まつい はるか著)という絵本が出版されていた。

 対象年齢2~3歳で、あらすじは「とっても仲良しなたっくんとふうちゃん。いろんなものを2人ではんぶんずっこ、、、できるかな? そんな姿がなんとも可愛らしく微笑ましいお話です」

 半分ずっこ、今年の「流行語大賞」候補かも。