「ゆうパラ」はんにゃ金田にインパクト与えた櫻坂46の奇才きらちゃん「すぐ相撲する子でしょ」

 25日のNHK-FM「ゆうがたパラダイス」(月~木曜後4・40)には、櫻坂46の小池美波(22)と田村保乃(22)がリモート出演し、2人とも新2期生・増本綺良(19)の奇行エピソードを語った。

 パーソナリティーのはんにゃ金田哲から「みなみぱいせんの仲良い後輩は?」と聞かれたみいちゃんは、「新2期生の中では」と前置きしたうえで、きらちゃんの名前をあげた。

ゆうパラにリモート出演したみいちゃん小池美波

 「すっごい話しかけてきてくれて…。突然、お相撲しません?みたいなこと言って、わたし、めっちゃ強いんで、と言ってくる」

 「あとは、ブランケットかけてきて、彼氏面する。わたしの彼氏面するのがすごい好きみたいで、腕枕をしてこようとしたりとか」

 みいちゃんは「うれしいんですけど、時々手におえないときがある」とこぼした。

 ちなみに相撲は取ったそうで、「取って勝っちゃったんです。(きらちゃんは)全然、弱かったですね」とみいちゃん。

 金田は「櫻坂の楽屋では相撲が行われているという、衝撃ですね」と驚いていた。

 続いてリモートで登場したほのぷー田村保乃。

 ミーグリの休み時間に、きらちゃんと「けっこう話せて楽しかった」と打ち明けると、金田は「相撲やりました? すぐ相撲する子ですよね」とすかさず反応した。

 ほのぷーは「相撲」は取らなかったが、きらちゃん考案のちょっと変わった遊びを2人でしたと明かした。

 「ほんとに、しょうもうないですけど、光って反射するじゃないですか。その反射する光をつかって“鬼ごっこ”してました」

 金田が「どういうことですか? ちょっとパニックです」と状況がわからず混乱していると、「光と光が触れ合ったら、タッチです」と説明した。

 「どういうことでしょう? あんまりまだピンとはきてないんですが…」と金田。

 ほのぷーは「ひかりの反射の“かくれんぼ”もしました」と続けた。遊び方は、片方がしばらくの間、目を閉じる、その間に(もう片方が)天井のどこかに光を当てる。「いいよ」の合図で目を開けて、光の場所を探す。

 「“あ、ここや”みたいな…かくれんぼ」とほのぷー。

 金田が「2021年とは思えない遊び、してるな、お相撲と光で遊ぶって面白いですね」と興味を示すと、ほのぷーは「(きらちゃんと)子供のような遊びをしてます」と答えた。