「しくしくおぜちゃん」…今も続く反響

 1月31日放送の「そこ曲がったら、櫻坂?」で披露された“人生最高の一枚”「しくしくおぜちゃん」。

 かれこれ10日が過ぎた今も、反響が続いている。

 欅坂46&櫻坂46に精通している音楽系フリーライターの荻原梓氏が10日、「リアルサウンド」で次の記事を書いていた。

櫻坂46 渡邉理佐&尾関梨香、まるで姉妹のような関係性 「しくしくおぜちゃん」で盛り上がり生んだ“おぜりさ”コンビ

 「渡邉と尾関は、かねてよりファンから“おぜりさ”として親しまれている人気コンビだ」として、いくつかの姉妹エピソードを掘り起こしていた。(詳しくは同記事をお読みください)

 理佐は欅坂46でデビューした当初は、“ザ・クール”の志田愛佳(22)と親しそうだったが、志田が2018年11月に卒業したこともあって距離をおくようになったのか。去年、志田がインスタライブを行ったとき、連絡を取っているメンバーとして、ねる、てち、もんちゃん、きょんこの名前を挙げたが、理佐の名前はなかった。“ぶちゃらけ”に巻き込まれず、よかったと思う。

 最近では天ちゃんから「わたしのお姉ちゃん」と慕われていた。また、ファンクラブ向けのバレンタイン企画で、各メンバーが“意中の”メンバーに向けて手紙を書いているが、理佐の相手は葵ちゃんだった。去年の自粛期間中のSHOWROOM配信も理佐&葵ペアで行っていた。

 それだけに、しくしくおぜちゃんで、“おぜりさの絆”を再び感じることができてジーンときた。

 【しくしくおぜちゃん】櫻坂46メンバーの「人生で最高の1枚」が1月31日放送の「そこ曲がったら、櫻坂?」で披露された。多くのメンバーが芸術的なカットや自然の風景を選ぶなか、理佐姐は、おぜちゃんの泣いている姿を映した一枚を紹介した。

 「生放送の歌番組でカメラに抜かれたとき、振りを間違えちゃったみたいで、それで落ち込んで、楽屋でめちゃくちゃ号泣していたおぜちゃん(尾関梨香)」と説明。
 尾関本人は「めっちゃ覚えてます。去年の秋くらい。髪型がお団子になっているのも、みんなに慰められているうちにお団子になっていた。後から鏡を見て知る、という感じです」と振り返っていた。
 おぜちゃん大好きのMC澤部は「尾関史上で最高の写真なんじゃない?」とほめちぎっていた。

しくしくおぜちゃん
しくしくおぜちゃん