ぴえん葵先輩を「いじり倒す!」 櫻坂46の副キャプテン・松田里奈が「こち星」で宣言

 櫻坂46の副キャプテン松田里奈(21)が、休養中の尾関梨香(23)に代わって、23日放送の「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送、毎週日曜後11:00)に代打パーソナリティーとして出演した。

 

 オープニングのフリートークで、メンバー、ファンから「かわいい」とほめられると「うれしくなる」と語ったまつりちゃん。
 最近も、同期(2期生)で仲良しのちゅけもん(武元唯衣)やいのりちゃん(井上梨名)から「前髪いい感じ」「まゆげ描くのうまいね」などとおだてられ、ウキウキしたが、だんだん2人の褒め方が「雑に、ふざけた感じ」に変わっていったらしい。

 不満ついでに、先日、1期生の原田葵(21)が「レコメン!春の櫻坂メガ盛り祭り」に出演したときの、イラッとしたエピソードも話した。

 翌日、まつりちゃんが出演予定だった。レコメンのパーソナリティー、オテンキのりさんから「どう対応したらいいか」を聞かれた葵ちゃんは「まつりはほめとけばいい」と“雑”なアドバイスをおくっていたという。

 「放送聞いたとき、もうびっくりですよ、ほんとに…」

ぽん姐と葵ちゃん レコメン
レコメンにぽん姐(左)と出演した葵ちゃん

 放送前に、葵ちゃんから「まつり、かわいいよ。ほんとに思う」と言われ、「ものすごくうれしかった」そう。

 「だから、放送聞いたとき、え、えっ?って、ひとりでびっくりした」

 「でも…」と続けたまつりちゃん。
 「これってきっと、私をいじってきているんだろうな。(葵先輩とは)仲いい関係性ができていると思っている。だからこその発言かな」と受け取ったという。

 葵ちゃんといえば、1期生の妹キャラ。冠番組「けやかけ」「そこさく」のMCからは「永遠の小学生」と、いじられるのが定番で、今年新成人の同い年、いのりちゃんにも「ぴえん先輩」とからかわれる場面もあった。
 
 まつりちゃんは「私もこれから(葵先輩を)いじり倒していこうという気持ちでいる」と宣言した。