“5てち”、やるっきゃないでしょ!

 映画「さんかく窓の外側は夜」(10.30公開)の公式アカウントが18日夜、新しいPR動画をTwitterとインスタで公開した。

 前回話題を呼んだ3兄妹(岡田将生、志尊淳、平手友梨奈)リレー動画のおまけ、「皆さんからの質問に3兄妹が答えます!」企画。

 この日は、今回のトップバッター志尊淳が登場、映画の見どころを「この作品、ホラーだけじゃないんです。ミステリーだったり、人間ドラマだったり、メッセージ性が強い部分があったり、いろいろな要素が含まれているので、楽しんでほしい」と紹介。

 “心霊探偵バディ”として共演した“マーくん”岡田将生については「この業界に入る前から拝見していた先輩で、じっさいにお会いしたらめちゃめちゃいい人で、楽しい日々でした」などと語った。

 最後に淳くん、ファンからの“無茶振り”にも快く応えてくれた。

 毎日のルーティーンを「淳は…」と“5淳”入れて教えてください、とリクエストされると、

 「淳は、朝起きたら…」
 「淳は、そのあと、仕事の準備して…」
 「淳は、朝もお風呂入るかな…」
 「淳は、ごはん食べて…」
 「淳は、ソファでくつろいで…」
 「淳は、歯を磨いて…」
 「淳は、寝ます」

 “5淳”をオーバーするサービスぶりでファンを楽しませてくれた。

 ラストは「三角康介役の志尊淳でした。ばい、ば~い、ぐーです」と、顔のドアップで終了。
  
 さて、てちの登場は、明日でしょうか。

 前回の動画リレーで、淳くんは妹てちに向かって、自粛期間中の1日のルーティンを「てちは…」と“5てち”入れて紹介してくださいとリクエスト。

 「やってくれたな」と毒づく妹が、それでもしぶしぶ1てち完了させたのを見届けると、淳くんは「たとえ1てちでもやってくれたてちに拍手&感謝。だがしかーし、これで満足する志尊ではありません」と、“次”を予告していたが、今回自ら“5淳”を披露して、妹にさらなるプレッシャーをかけた。

 これはもう、“5てち”やるっきゃないでしょ。