オダナナ友情出演 ねる、よねさんの名前も…

 なーこちゃんが6日夜、自身のYouTube「なーこちゃんねる」でライブ配信した。
 
 以前の握手会で着たという紺のセーラー服姿で登場したなーこちゃんは、「なあたん(織田奈那)、電話に出てくれるって。お楽しみに」と告知、数分後、iPhoneから電話をかけると、この日はつながった。

 「なにしてるの?」
 「リンカーンの大運動会、見てる。めっちゃおもしろい!」とオダナナ。

 「(コメントで)みんなダニだ!って言ってるよ」となーこちゃんが教えると、「へえー、(コメント)見れるんだ」。
 「ダニは配信やらないの?」には「まだ、やんないかな。(最近は)家でずっとテレビ見てる。テレビっ子」と答えていた。

 欅坂時代からイメージが変わったとの指摘には「なんも変わってないんだけど…」とブツブツ。「金髪で外人みたいになった」とのコメントには「もともと外人だし…。みんな知らないだけだよ。オーストラリアと日本のハーフだよ」と、嘘かホントかわからないコメントでけむに巻いた。

 欅坂時代も「ハーフ?」とのうわさが流れ、本人が「純日本人」と否定。また、ラジオ番組では「中学生のころ、カナダとのハーフと言っていて、みんな信じていた」とのエピソードを語ったこともあった。

 いまとなっては全員卒業してしまった、なーこちゃん、オダナナ、よねさん(米谷奈々未)の3人ユニット「ななちゃんず」で配信した抱腹絶倒Showroomは、ファンの間で“伝説”だが、本人たちは覚えてなかった。

 「やったっけ?よねが最後だからやろうといったけど、結局やらなかったんだっけ」と2人。

 これに対し、「やってたよ、1回」「(ピロピロ)吹いてた」とコメントがあり、「いつ? やったのかな…」となかなか思い出せなかったオダナナだったが、「あっ!思い出した。みんなで好き勝手なのことやってたやつ! 懐かしい…けど、見たくないね」と爆笑していた。

 次に、オダナナの「私服コーデ」のことが話題になると、「どこに需要があんの?」と嫌そう。オダナナは「一緒の服着ても、(長濱)ねるが着るとおしゃれに見える。何かが違う。着ているのは一緒なんだけど…」と語った。

 思いがけず、ねるの名前が飛び出したことにファンはどっきり。「メンバーの名前がいっぱい出た」との書き込みもあった。

 オダナナの電話出演は約14分間。なーこちゃんは「久しぶりだったよ。ありがとう。ダニファンの人も喜んでくれてよかった」と感想を話していた。また、特定の名前は出さなかったが、「メンバーとは連絡取ってますよ」と明かした。